UEP & Co.

Never give up! On the way to your dream... (*u3u)⁀♪**

【オーストラリアで銀行振込】自分の口座から相手の口座に送金する方法

スポンサーリンク

 


…てなわけでね!
UEP & Co. の Sachi** (@UEP & Co.) です(*^ω^*)

 

今回はオーストラリアの自分の銀行口座からお金を送金する方法をご紹介します**

 

f:id:ohanaaustralia:20180830112041j:plain

 

日本では友達と遊びに行ったとき、誰かが代表でお金を立替えてくれた場合は後日その人に現金で返したりしますよね?

オーストラリアではこの場合、相手の口座に直接振り込むことがあります!

 

 

【日本の場合】

ありがと~!今度返すね

じゃあ今度会ったときにでも返してね

 

 

【オーストラリアの場合】

ありがと~!今度返すね

じゃあわたしの口座情報送っとくわ

 

 

…てきな感じでとってもナチュラルに行われています!

日本だとあんまり馴染みないんで最初はびっくりしますよね~

いきなり『口座番号教えて!』って友達から言われたら

『なんだか詐欺のにほい…( ゚Д゚)』って感じになりませんか?わら

 

オーストラリアで銀行送金が盛んに行われている理由としては、

 ①違う銀行同士の送金でも手数料がかからない (日本は他行どうしだと手数料かかる)

 ②小銭があるとぴったり返すのめんどい (オージーは基本めんどくさがり)  

 ③手順が簡単

 ④記録に残るからトラブルを防ぐことができる

 ⑤後日返すだと借りたこと忘れる ← わたしコレやりがち(笑)

 

…などの理由によるんではないですかね?

わたしとUEP (@ UEP & Co.) もお金の貸借の際は口座送金でパパーってやっています。

慣れたら楽だしね (*^ω^*)

 

そんなわけで今回は ANZ 銀行から他の口座に送金する方法をご紹介します(*^ω^*)**

 

 

口座送金の方法

オーストラリアで口座送金をする方法は 3 つあります。

 1 つ目は銀行に赴き、テラー (銀行窓口員) に頼む方法

 2 つ目は ATM から送金する方法

 3 つ目は インターネットバンキングを使う方法

です。

 

1 つ目はわざわざ銀行行かなきゃいけない (しかも営業時間内しかできない) し、2 つ目は 24 時間いつでもできる (オーストラリアの銀行は 24 時間いつでも手数料無料!) とはいえやっぱり外出必須(´-ω-`)

…てことで、3 つ目の 24 時間いつでもどこでもできるインターネットバンキングを利用した方法が便利なので今回はこちらをご紹介します

 

ANZ のインターネットバンキングを利用した送金方法

手順はいたって簡単 (*^ω^*) 

3 分後にはアナタもオージーのように

 

お金返すから口座番号 LINE しといて!

 

…なんてゆってるハズ(笑)

 

では、さっそくいっちゃいましょーっ!! 

 

ANZ Internet Banking にログインする

まずは下記のリンクよりANZ のインターネットバンキングにログインします。

 

ANZ Internet Banking - Logon

 

f:id:ohanaaustralia:20180830183411p:plain

 
 

どっちもわかんなーい!(´-ω-`)

 
って方は口座開設時にもらった書類を確認するか銀行テラーに聞いてください!
 
では、ログインできたら次に進みます。
 

Payments から口座送金を選択する

続いて、ホームボタンの右にある『Payments』をクリックしてください。 

 

f:id:ohanaaustralia:20180830124323p:plain

 

クリックすると、色々な Payments (支払い) 方法が選択肢として出てきますが、今回は自分以外の口座に送金するので 1 段目の右端にある『Pay Anyone』をクリックしてください。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830184331p:plain

 

情報を入力する

続いて、必要事項を入力していきます。

入力する項目は全部で 6 つあります。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830192433p:plain

 

では、一つずつみていきましょう!

 

送金元 (自分) の口座を選択する

まずは自分の口座の情報です。どの口座から送金するのか選択します。

1 番上にある『From』をクリックすると選択肢が現れるので 1 つ選択してください。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830192851p:plain

 

どの口座からでもいいですけど、普通預金口座『Access Advantage』を選択するのが一般的です。

 

送金先 (相手) の口座情報を入力する

続いて、相手の口座情報を入力します。

2 つ目の『To』をクリックしてください。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830193650p:plain

 

左上にある『Add new payee』をクリックして下さい。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830194019p:plain

 

How would you like to pay? (支払い方法) には

 ①BSB / Acc number (支店 / 口座番号)

 ②Phone number (電話番号)

 ③Email address (メールアドレス)

 ④ANB / ACN (ビジネスナンバー / カンパニーナンバー)

 ⑤ Organisation number (送金先が作った秘密の番号)

 

etc... いろいろありますが、今回は『BSB / Acc number (支店 / 口座番号)』を利用しての支払いをご紹介します。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830195542p:plain

 

口座名義、支店番号、口座番号を正確にしましょう!

画面下の方にある『Important information』を読んでみると、

ANZ 銀行は『間違えてもそのまま間違えた先に送金されるし、そんなことあってもお金回収できないし、ANZ 側は一切責任とらないから自己責任でやってね

って書いてあるのでここで間違えたら勉強代だと思って諦めてください(笑)

 

全部入力できたらもう一度情報が正しいか確認し、最後に『Continue』をクリックしてください。

 

金額を入力する

続いて、3 つ目にある『$ Amount』に送金したい金額を入力します。

$ (ドル) で入力するので、¢ (セント) がある場合は小数点で入力してください。

 【例】123 ドル 45 セント 振り込む場合 → $123.45

 

メッセージを入力する

続いて、4 つ目にある『Message (optional)』にメッセージを入力します。

任意なので必ず入力しなくてもいいのですが、ココに何か書いてあると送金先 (相手) にも振り込まれたときに読むことができるので何のお金なのか分かりやすいです。

 

例えば、2018 年 08 月 30 日に飲みに行ったときに立替えてもらったお金を支払う場合、

 【例】for drinking at 30 aug 18 

…とか書いてあると、とってもわかりやすーい(・∀・)

 

あなたの氏名を入力する

続いて、5 つ目にある『Your name or business name』にあなたの氏名か会社名を入力してください。

あ、一応言っておきますが、個人でのやり取りにはあなたの名前を使ってくださいね(そんなアホなことしない?)

 

送金日を選択する

さいごに、6 つ目にある『When』で送金したい日を選択します。

今回限り一回の送金で、すぐに送金したいときは『Today』を、後日なら『Later』を選択し日にちを指定してください。

今回から何回か送金したい (毎月など) 場合は『Recurring』を選択し設定してください。

 

すべて入力できたらもう一度内容が正しいか確認し、最後に『Continue』をクリックしてください。

 

入力情報が正しいか確認し、取引確定させる

続いて、情報確認のページに移ります。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830205140p:plain

 

入力に間違いがないかもう一度確認し、最後に『Confirm』をクリックして送金を確定してください。

 

本人確認とセキュリティコードの入力

まだ終わりませんよ(笑)

ダメ押しの本人確認があります。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830210145p:plain

 

この支払いが本人によるものなのか、セキュリティ確認します。

画面真ん中にある『Send me an SMS code』をクリックしてください。

口座開設時に登録した電話番号宛に SMS が送信されます。

SMS 内にある 6 桁のセキュリティコードを入力して最後に『Continue』をクリックしてください。

 

領収書の発行と送金先の登録

最後に、領収書の発行と送金先の登録をします。

 

f:id:ohanaaustralia:20180830212832p:plain

 

画面右上にある『Save』をクリックし、Lodgement Receipt (領収書) を発行します。

一応、なんかあったときのために取っておきましょう(笑)

 

そして、送金先の登録も任意でできます。

今後も同じ相手に送金することがある場合、登録しておくと次回入力箇所を省略できます。

画面真ん中にある『Save Payee』をクリックして登録してください。

 

以上で送金手順は完了です(*^ω^*)

お疲れさまでした!

 

 さいごに

UEP & Co. は毎月定例会を行い UEP Family との交流を図っています。

そのときの参加費を銀行振り込みにて受け取っております。

ANZ 銀行利用者の方は、上記の手順どおりに行えば簡単に送金が行えますので

 

参加費の払い方わかんないから参加できなーい!(´-ω-`)

 

 って方はドシドシ参加お待ちしております!

(もし分からないことがあれば f:id:ohanaaustralia:20180511192736p:plain で直接ご連絡ください)

 

もう次回で 05 回目を迎える UEP Family 定例会ですが、

古株さんは定例会の運営をサポートしてくれ、

お初のみなさんは Family に新しい風を運んでくれ、

日本国籍以外のみなさんはいつもと違った刺激をくれて、

自画自賛ですが、私たちの想像していたものよりも本当にいいものになってきました (*^ω^*)

 

定例会に参加して後悔はさせませんよ!

 

参加してみたいけどちょっと勇気が出ない…

 

なんて方は、ぜひその殻を破って私たちに会いに来てください!

そんなアナタに会えることを心よりお待ちしております (*^ω^*)

 

 

UEP & Co.

From UEP・Sachi**