UEP & Co.

Never give up! On the way to your dream... (*u3u)⁀♪**

【オーストラリア初】世界の中心で、愛を語り合う。愛らしい形の透明なバブルテントでグランピング♡

スポンサーリンク

 


…てなわけでね!
UEP & Co. の Sachi** (@UEP & Co.) です(*^ω^*)

 

普段はゴールドコーストに住んでいる私たちですが、この度、めでたく結婚した (いえーい!) ということで、ちょっと羽を伸ばしにオーストラリアの秘境でハネムーンを楽しんできました💍**

 

ハネムーンといえば、結婚式のいそがしい準備が終わり、二人っきりで非日常的な時間をゆっくりと過ごす事の出来る大切なイベントですよね。夫婦になって初めての旅行。夫婦水入らずで二人の結婚をお祝いし、幸せな未来を語り合って、一生の思い出を作る、なんて HAPPY なひととき…

 

ハネムーンで人気の場所といえばヨーロッパやビーチリゾートなどの華やかでロマンティックな愛に満ち溢れたところが人気ですよね。わたしと UEP (@ YouTube ) がハネムーンで行った場所はそのどちらにも当てはまりません。

しかし、

 

 満天の星空のもと。

 世界最大級の渓谷。

 世界にはわたしと彼のたった二人しかいないと錯覚するほどの大自然のど真ん中で愛を語り合う…

 

ロマンティックでふたりっきりの大切な一生の思い出を作るのにぴったりの素敵なオーストラリアの秘境に行ってきましたので皆さんにご紹介します💍**

 

f:id:ohanaaustralia:20190707210518j:plain

 

前述したとおり、ハネムーンに人気のエリアはヨーロッパやビーチリゾートですよね。

オーストラリアは世界遺産に登録された美しい珊瑚礁のグレートバリアリーフや、巨大な一枚岩のウルル、そしてゴールドコーストを代表とする世界有数の南国リゾートが数多くあるため、毎年たくさんのカップルがハネムーンの場所に選んでいます。

 

しかし!!

今回わたしたちがご紹介する場所はグレートバリアリーフでもウルルでもゴールドコーストの美しすぎるビーチでもありません!

 

かの有名な世界遺産の渓谷、グランドキャニオンをも凌ぐ大絶景。世界第二位の大きさを誇るカペティー バレー (The Capertee Valley) のど真ん中にぽつんと佇む、愛らしい形の透明なバブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の見どころを存分にご紹介します!!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716101301p:plain

 

 

【優雅で贅沢なアウトドア】グランピングとは?

皆さんはグランピングという言葉を聞いたことがありますか?

グランピングとは、『Glamorous (優雅な)』と『Camping (キャンプ)』を合わせた造語で、自然の中にいながら優雅で贅沢なひとときを過ごせる今注目のアウトドアです。

大自然の中でキャンプを楽しみながらも、テントの設営などの煩わしい作業がなく、清潔なお手洗いやシャワールームなどが用意され、空調の効いた部屋でふかふかのベッドの中で眠ることができるので快適に過ごせます。

アウトドアの良いとこ取りをしたのがグランピングです!

キャンプがしたいけれど、衛生や不便などの理由でなかなかトライできない方にオススメの今大注目のアウトドア

 

そして今回、わたしたちがハネムーンで訪れたバブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) もグランピングが体験できる素敵なスポットです

 

f:id:ohanaaustralia:20190715205306j:plain

 

【オーストラリア初】バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の魅力

2017 年 10 月。世界中のグランピング施設で注目されているバブルテントがオーストラリアで初めてオープンしました。愛らしい見た目とラグジュアリな空間で大自然を満喫できるバブルテントはオープンと同時に瞬く間に予約が殺到するスポットになりました。

 

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の魅力はいくつかあります。

 

 まずはバブルテントそのもの。透明なバブルがなんとも可愛らしい…

 そして最高のロケーション。世界最大級の渓谷のど真ん中から眺める絶景を独り占め…

 最後にお洒落で洗練されたファシリティ。大自然を思う存分満喫できるよう思考を凝らした設備が充実…

 

ひとつひとつ丁寧にご紹介します (*^ω^*)**

 

f:id:ohanaaustralia:20190715221105j:plain
 

愛らしいフォルムのバブルテント (Bubbletent)

バブルテント (Bubbletent) とは、フレームが無いつるっとしたバブル (泡) のような丸い形が愛らしいテントです。組み立て方もインフレータブル (空気を注入して膨らませて形を維持する方法) なので、まさしくシャボン玉のような可愛さ…

 

f:id:ohanaaustralia:20190715163346j:plain

 

そしてバブルテントのもうひとつの特徴がトランスペアレント。『透明な』という意味です。バブルテントはスケルトンなビニール素材でできているため外の景色が丸見え!そのためとても開放的で、まるで自然と一体したかのように感じることができます

 

f:id:ohanaaustralia:20190715141739j:plain

 

 バブルテントの室内にいると、まるで自然に溶け込んだかのよう。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715192040j:plain

 

とてもロマンティックなひとときを堪能できます…

 

最高のロケーション。世界の中心で、愛を語り合う。

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の正確な場所は完全に非公開です。

行った人しか知らない秘密の場所。わたしたちはゴールドコーストから車で 2 日間かけて行きました。ふたりだけで秘密の場所に向かうその旅路は、わくわくと胸を膨らませながらのものでした。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715193809j:plain

 

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の魅力は、バブルテントに滞在することだけでなく、ふたりっきりで目的地まで向かうそのシークレットな旅路すらも、とっても特別で素敵なものになってしまうことです。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715194119j:plain

 

もちろん、わたしたちは秘密を守らなければならないのでバブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の正確な場所を教えることはできません。が、おおよその位置をお伝えしますね。

 

これを読んだ後、想像もできない絶景があなたの脳裏に浮かびますよ…

 

f:id:ohanaaustralia:20190715204921j:plain

 

都会の喧騒から離れた大自然のど真ん中にひっそりと佇む

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) はシドニー (Sydney) の中心地からおよそ北西 200 km ほど離れたリズゴー (Lithgow) と マドゥジー (Mudgee) のちょうど真ん中あたりに位置します。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715213506j:plain

 

都会の喧騒とした雰囲気からは遠く離れた場所。光害がほとんどないこの場所から眺める星空は、今まで見たことがないほど素晴らしいもの。星の輝きがこんなにも美しいことを初めて知りました。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715201515j:plain

 

わたしの地元は長野県の澄んだ山の中なんですが、宇宙航空研究開発機構 (JAXA) の観測所もあるほどの星空がきれいな場所です。そこで幼いころからずっと暮らしていたわたしでさえ、こんなにも美しい星空はみたことがありませんでした。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715202353j:plain

 

涙が出そうなほど壮大で満天の星空を大切な人と眺める。世界にはたった二人しかいないと錯覚するほどの壮大な星空のもとで愛を語り合えば、とてもロマンティックなひとときを堪能できます…

 

世界最大級の渓谷、カペティー バレー (The Capertee Valley) 

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) は、かの有名な世界遺産の渓谷、グランドキャニオンをも凌ぐ、壮大なカペティー バレー (The Capertee Valley) のど真ん中にあります。

カペティー バレーはなんと世界第二位の大きさを誇る大渓谷です。そんな大自然の中に存在するのはあなたと、あなたの大切な人だけ。

想像を絶する壮大な景色をふたりっきりで楽しめます。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715215444j:plain

 

カペティー バレーは世界におよそ 50 ヶ所ある重要鳥類保護地区 (Important Bird Area = IBA) のひとつに指定されています。ここには絶滅危惧種を含む約242種の野鳥が生息しており、バードウォッチングを楽しむことができますよ

 

わたしたちも多くの野鳥、そして動物たちに会いました。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715215930j:plain

 

ウシに…🐄

 

f:id:ohanaaustralia:20190715220244j:plain

 

ヒツジに…🐏

 

f:id:ohanaaustralia:20190715220358j:plain

 

ヤギ!🐐 (アレ?鳥がいない(笑))

 

ここが世界の中心なのではないかと勘違いしてしまいそうなほどの大自然の絶景が目の前に広がる中、大切な人と二人っきりで愛を語り合えば、まるで映画の世界にいるようです…

 

f:id:ohanaaustralia:20190715210639j:plain

 

お洒落で洗練されたファシリティが素敵すぎる

バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) には大自然を思う存分満喫できるよう思考を凝らした設備が充実しています。

 

そのどれもがハイセンスでとてもスタイリッシュなんです…

 

f:id:ohanaaustralia:20190715180055j:plain

 

3 種類のバブルテント (Bubbletent)

実はバブルテントは全部で 3 種類あります。

それぞれのバブルテントには星座の名前が付けられています…

 

ひとつは VIRGO (ヴァーゴ = 乙女座)

 

f:id:ohanaaustralia:20190716135442j:plain

 

そして LEO (レオ = 獅子座)CANCER (キャンサー = 蟹座)

 

f:id:ohanaaustralia:20190716135533j:plain

 

それぞれのバブルテントは完全に分離されており、全く接点がありません。なので、たとえ他に宿泊客がいても互いに会うことはなく、自分たちのプライベートを完全に保つことができます。

 

それぞれのテントには特徴的なファシリティが付いています。お気に入りを一つ選びましょう

 

f:id:ohanaaustralia:20190716143533p:plain

 

Telescope (望遠鏡)Fire Pit (焚き火台)Outdoor Rinsing Station (屋外シャワー) は全てのバブルテントにあります。

 

そして、Outdoor Wood-fired Bathtub (屋外スウェディッシュ薪風呂) は VIRGO と LEO に、

Climate Control (エアコン) は VIRGO のみに付いています。

 

さらに、Unique Features (ユニークな特徴) は、

CANCER には Floating Bed (フローティングベッド)。床に固定されていないハンモックのようなベッドからは 3 つのバブルテントの中でも唯一拝むことのできるカペティ バレーの堂々たる断崖絶壁が楽しめます。

この断崖を望めるのは CANCER だけです。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716162600p:plain

Bubbletent Australia on Instagram

 

LEO には Hammock (ハンモック)。3 つのバブルテントの中で最も高い位置にある LEO からは壮大な渓谷の景色を一望できます。

ハンモックスポットは 2 つあります。バブルテントから 30 m ほど登ったところにスポットからは渓谷の最高の景色を眺めることができます。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716160453j:plain

 

もう1つは、駐車場の近くにある木の下です。木陰に吹く風がとても気持ちいいですよ!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716160748j:plain

 

VIRGO には Love Swing (二人乗りブランコ)。木陰の下にあるブランコから眺める絶景は格別。ゆらゆらと動くブランコに身をゆだね、ふたりでコーヒーを片手に愛を語れば一生忘れられない思い出になるでしょう…

 

f:id:ohanaaustralia:20190716163221j:plain

Bubbletent Australia Gallery

 

どれも素敵で迷ってしまいますね。ちなみに私たちは LEO に泊まりました。

決め手はお風呂!日本人カップルのわたしたちはどうしても大自然の絶景の中、お風呂でのんびりと過ごしたかったのです。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716164611j:plain

 

UEP (@ YouTube ) 火起こし奮闘中!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716164939j:plain

 

そして念願の大自然の中でのお風呂。

控えめに言って最高でした!!(*^ω^*)

 

あとは、せっかく世界最大級の渓谷のど真ん中で過ごせるならその絶景を思う存分楽しみたいと思い、3 つのバブルテントの中で最も高い位置にある LEO を選びました。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715210945j:plain

 

あなたはどのタイプのバブルテントがお好きですか?

 

 【全バブルテント共通】ルームファシリティーズ (Room Facilities)

 そのほかに、すべてのバブルテントに共通してある室内設備は以下の通りです。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716171311p:plain

 

Towels and linens (タオルとリネン)

Binoculars (双眼鏡)

Telescope (望遠鏡)

Rechargeable Headlamps (充電式ヘッドランプ)

Emergency torch (懐中電灯)

Powered Dometic Fridge (40L 冷蔵庫)

LP gas double burner (LP ガス 2口コンロ)

Bhutane camp stove (バックアップ用ガスコンロ)

USB Station (USB 充電スポット)

Insect repellant (虫よけスプレー)

Basic First Aid Kit (簡易応急処置キット)

Two 100% Wool Blankets (100% ウールブランケット×2)

Slippers (スリッパ)

Raincoats (雨具)

Hot water bottles (熱湯入り魔法瓶)

Low-volt Electric Blanket (電気毛布)

Hiking Map (ハイキングマップ)

A kettle, pot and pan (ケトル、やかん、フライパン)

Waiters friend (ワインオープナー)

Salt and Pepper (塩と胡椒)

Sugar and Olive oil (シュガーとオリーブオイル)

Drinking glasses (グラス)

Cheese board (チーズボード)

Cutlery, Plates and Bowls (カトラリー、お皿とボウル)

Handsoap and toilet paper (ハンドソープとトイレットペーパー)

Firewood and starters (薪とファイヤースターター)

Rechargable lantern (充電式ランタン)

UE wireless speaker and iPad (ワイヤレススピーカーと iPad)

Dyson fan in Cancer and Leo (扇風機 (Cancer と Leo のみ))

 

キャンプを楽しむためのグッズは一通りすべてそろっています。

持参しなければならないものといえば食べ物と着替えくらいです

 

【最高のおもてなし】手作りのウェルカムカードでお出迎え

 バブルテントの室内に入るとまず目に入るのが、オーナーさんの手書きのウェルカムカードです。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716140946j:plain

 

心がこもったおもてなしにほっこりします…

 

ふかふかの心地よいベッド

清潔で快適なベッドもきちんと用意されています。

 

f:id:ohanaaustralia:20190715171951j:plain

 

ここに寝そべりながら眺める満天の星空は、言葉では到底言い表すことなんてできません…

 

大自然の絶景を臨む特等席の座椅子とドリンクセット

目の前に広がる大パノラマの絶景を望むための特等席もあります。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716181521j:plain

 

ここに座って眺める景色は格別です。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716181716j:plain

 

温かいコーヒーを片手に楽しんでください…

 

木のぬくもりを感じるバスルーム

清潔なトイレも完備です。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716182408j:plain

Bubbletent Australia LEO

 

コンポストトイレなので用を足した後は水で流すのではなく、木屑を撒きます。においが気になる方もいるかと思いますが、不快感はまったくありません。木のいい匂いがし、自然の中にいる気持ちをさらに高めてくれます。

 

ちなみに小粋なシャワーもありますが屋外です。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716183204j:plain

 

プライベートが完全に保たれているので生まれたときの姿に戻っても、誰も見ていませんのでご安心ください(笑) 

 

外のデッキで楽しむ食事

キャンプの醍醐味といえばやっぱり外で食べるご飯ですよね。大自然のなかでいただく食事は格別です。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716184708j:plain

 

もちろん、キッチン用品もそろっているのでご安心ください

まずは 2 口コンロ!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716184130j:plain

 

火力も十分ありますので、料理もらくちんです**

 

続いて焚き火台!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716185004j:plain


火を起こしたついでに BBQ をしました。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716185249j:plain

 

心地よい焚き火の火の揺らめきを見ていると癒されます…

 

あとは気の赴くままに

 

食事を楽しみ、

 

f:id:ohanaaustralia:20190716185938j:plain

 

お酒を嗜み、

 

f:id:ohanaaustralia:20190716190227j:plain

 

また食事を楽しみ、

 

f:id:ohanaaustralia:20190716190403j:plain

 

そしてお酒を嗜み、

 

f:id:ohanaaustralia:20190716190501j:plain

 

さらに食べる。

 

f:id:ohanaaustralia:20190716190731j:plain

 

なんだかずっと食べてばかりですね。(笑)

でも大自然の中でいただくご飯は格別でした…

 

 

以上、バブルテント オーストラリア (Bubbletent Australia) の魅力をお伝えしてきましたが、言葉じゃ書ききれないほどの魅力がここにはあります。

 

ぜひ、みなさんも自分の目で確かめてきてください!!

 

f:id:ohanaaustralia:20190716191505j:plain