UEP & Co.

Never give up! On the way to your dream... (*u3u)⁀♪**

【お得!】オーストラリアで車の維持費を安くする方法

スポンサーリンク

 


…てなわけでね!
UEP & Co. の Sachi** (@fromuep) です(*^ω^*)


前回に引き続き今回も車のお話です。

 


前回の記事では車の購入までにかかる費用についてお話しました。
ざっと計算すると合計$3,340.00~5,340.00 (約¥300,600~480,600) ほどかかります。

 

\ ↓前回の記事を見逃した方、こちらをどうぞ!*^O^* /

www.ohana-australia.work

 


今回の記事では、購入後の維持費についてお話します。

なお、この記事はオーストラリアQLD州の情報となります。

 

 

購入後にかかる費用

日本で車を乗っていた皆さんなら分かると思いますが、オーストラリアでも車は維持費 (税金、ガソリン代 ect) がかかります。

具体的には、
  ①自賠責保険 (レジストレーション):6ヶ月か1年に一回
  ②任意保険:毎月か1年に一回
  ③ロードサービス:1年に一回
  ④メンテナンス (車検):人によるけど大体2.5万kmに一回
  ⑤ガソリン:人による
  ⑥その他必要物品:人による

…て感じです(*^ω^*)


では具体的に見ていきます。

 

自賠責保険 (レジストレーション)

日本の自賠責保険にあたるものです。Registration (レジストレーション) と呼ばれており、6ヶ月か1年に一回更新料がかかります。年式、車種によって多少違いますがわたしたちの場合、初年度は1年間で$800.00 (約¥72,000) でした。
ちなみにこのレジストレーションは毎年値上がりし、今年わたしたちは$900.00 (約¥81,000) の請求書がきました。最初騙されてるんかと思って問いあわせたら『古い車はそれだけ事故のリスクも上がる』んだそうです。ホント、毎年痛い出費です(´;ω;`)わら。

 

任意保険

レジストレーションだけではカバー範囲が狭いので任意保険に加入します。わたしたちは RACQ の Third Party Liability (サードパーティーライビリティ) という保険に加入してします。保険料は月払いか年払いが選べますが、年払いの方がお得です。約3ヶ月分安く済ますことができます。保険料はUEPとわたしふたりで年間約$180.00 (約¥16,200)

 

ロードサービス

日本のJAFにあたるもので、RACQ のRoadside Assistance (ロードサイドアシスタンス) に加入しています。牽引100km (往復100km。つまり最寄りのRACQから事故現場まで50km以内。) までカバーされるもので年間約$160.00 (約¥14,400) かかります。

 

メンテナンス (車検)

オーストラリア (QLD) には日本のような車検制度がありません。なので、極端にいえば一回もメンテナンスしなければ節約できるお金といえば…いえなくもない?わら
でももちろんちゃんとメンテナンスした方がいいと思いますよ!その証明書があれば売るときに価値が出てくるし、わたしたちもオージーから購入したとき、メンテナンスブック (車検証) をもらいました。それをみるとオージーたちは2.5万km に一回メンテナンスに出してるみたいですね(*^ω^*)

費用は車の状態にもよりますが一回あたり$100.00~500.00 (約¥9,000~45,000) ほどかかるようです。ふつうに街乗りしてるだけなら年間2.5万km も走らないと思うので2年に一回くらいメンテナンスに出せば十分だと思います。

 

ちなみにわたしたちもラウンド旅行中に Darwin (ダーウィン) でメンテナンスに出したんですが…

 

www.youtube.com

 

…といわれてしまいました。
もらった Certificate (修理証明書) には ”Road trip is not recommended (ロードトリップはオススメしません)” って書かれてました。
ごめんね!AMACHAN!!(´;ω;`)


\ ↓ちなみに修理不可になった理由はこちらの動画です。
   当時26歳本気で死を意識して泣いたやつわら!*^O^* /

【神回】オーストラリア舐めるな。死ぬぞ。【YOU WILL DIE】Don't underestimate Australia - YouTube

 

ガソリン

日常的にかかるお金はやっぱりガソリン代ですよね。車の維持費は他の部分はどうしても削れないけど、ここはやり方を知っていれば節約できます!!


オーストラリアはガソリンの変動率がすごく激しいです。

日本でも安くなるときもあれば高くなるときもありますがその差は10円程度ですよね。(え?たしかそうだった記憶が…わら)

オーストラリアは平気で¢20~30 (18~27円) 変わります。しかもそのサイクルが短い!!大体2、3週間に一回きます。

 

考えてください。

 

そろそろガソリン入れなきゃな~(・∀・)

 

なんて思っていた次の日に¢20値上がり。¢20/L って、50 L いれたら$10.00 (約¥900) 違うってことですよ?ショックデカすぎる。(´;ω;`)

 

それでいつもガソリンの変動に目を光らせて生活していたんですが、いつも不思議だったのは一緒に暮らしているオージーのおじいちゃんはそのサイクルを知っているんですよね。

 

Sachi**、今週末にガソリン値上がるから満タンにしときなよ~

 

とか教えてくれるんです。

ずっとなんで知ってんのかな~って不思議に思っていたら、

 

テレビのニュースでやってた(笑)


ってことでテレビでやるくらいなんだからネットにもあるんじゃね?
って思って調べたら、


あった(笑)

 

それがこちらのサイトです↓

RACQ Fair Fuel Price

 

このサイトの中ほどにある、RACQ Fair price today の部分に必要事項を入力していきます。

 

f:id:ohanaaustralia:20180520112504p:plain

 

まずは Fuel type を選択。

 

f:id:ohanaaustralia:20180520111724p:plain

 

ここをぽちっとクリックすると、

f:id:ohanaaustralia:20180520112844p:plain

 

こんな風にガソリンのタイプが選択できます。

ちなみに

E10 Unleaded はバイオエタノール (植物由来のアルコール) が10%含まれているガソリンで、安いけど燃費悪いやつ。

Unleaded は無鉛ガソリンって訳されますが、普通のレギュラーガソリンです。

Premium Unleaded 95 と 98 はいわゆるハイオク

Dieselディーゼル

LPGプロパンガスです。

 

多くの車は Unleaded でいいと思います。

 

次に住んでいる地域を選択。

 

f:id:ohanaaustralia:20180520113959p:plain

 

Postcord (郵便番号) か Suburb (地区名) を入力してください。

そしてすべて入力して ”Go” ボタンをクリックすると…

 

f:id:ohanaaustralia:20180520114404p:plain

 

こんなふうにいま住んでいる地域での平均値が出ます!このときは¢135.9/L でした。

しかし注目すべきは値段ではなく…

 

f:id:ohanaaustralia:20180520114858p:plain

 

Lately, prices have been going down (ここ最近、値段が下がっています。)

そう!いまの時期はもう少し待てば安くなるってこと!!

そんなわけでもう少し待って、数日後再検索(*^ω^*)**

 

f:id:ohanaaustralia:20180520115404p:plain

 

確かに少しだけ値段が下がりました。

かつ、今が The cheapest time to buyPrices have been going up なので今が最安値のこれから値上がるようですね。

 

そう、いまが買い時!!(*^O^*)*

 

 

そして、この画面をそのまま下にスクロールしていくと…

 

f:id:ohanaaustralia:20180520120000p:plain

 

こんなふうにガソリンスタンドの名前と住所、アップデートされた時間が安い順にリストアップされます。

 

んでこのリストの上位にきている Petrol Station (ぺトロールステーション=ガソスタ) に行けばいいんですが…

 

 

ここでお得情報!!

 

前回の記事で任意保険やロードサービスを RACQ にした方がいいとお伝えしたのを覚えていますか?

その理由はこのガソリンの節約に関係するんですが、RACQに加入すると

 

f:id:ohanaaustralia:20180520191533j:plain

 

こんな感じのメンバーズカードがもらえます。

このカードを リストの2番目にある Matilda (マチルダ)、4番目にある Puma (プーマ) という名のぺトロールステーションで提示すると、リッター¢4引きになるんです!50 L 入れると $2.00 ディスカウント!!わーい(*^ω^*)

 

f:id:ohanaaustralia:20180520192714j:plain  f:id:ohanaaustralia:20180520192753j:plain

 

ちなみにゴールドコースト (QLD) に限らずどこの Matilda、Puma でもこの割引は使えます(*^ω^*)**

 

他にも Woolworths (ウールワース)、Coles (コールス) (どっちもオーストラリア最大手のスーパーマーケット) 提携のぺトロールステーションにいけば、割引券をもっていれば同じく¢4引きになるんですが、この割引券をゲットするのにそれぞれのスーパーで 、1回の買い物で$30.00 (約¥2,700) 使わなくてはいけない。大家族ならまだしも、わたしたち二人分の買い物なんてせいぜい一回$20.00 (約¥1,600) 程度 (← 1週間分の二人分の食費) です。割引券ゲットするのが結構難易度高いってゆうわら

 

その点、こちらは任意保険やロードサービスをRACQにするだけでいつでもガソリン¢4引きになるのでオススメです!保険もロードサービスもどうせ入らなきゃいけないんだし、どっちもそこまで高くないし(*^ω^*)**いえーい

 

この方法でわたしたちは、週5仕事に往復20km、週1買い物などで往復20km、週1遠出で往復50~100km ってゆう使い方をして月$150.00 (約¥13,500) くらいにガソリン代を抑えています(*^ω^*)**

 

そしてここまで読んでくれたQLD 以外在住のみなさんには申し訳ないのですが、上記の Fair Fuel Price はQLD以外では使えません。

このサイトはRACQ のものなんですが、RACQは ”Royal Automobile Club Queensland" の略で、名前の通りクイーンズランド州に特化しています。試しにSydney や Tasmania のポストコードを入力してみましたが検索できませんでした(´;ω;`)ゴメンナサイ

(もし他の州でも使えるものがあればぜひ教えてください!!)

 

その他必要物品

洗車、芳香剤、エンジンオイル (AMACHAN 必須。) etc…消耗品です。
頻繁にかからんけど必要になったら経費がかさみますね。でも年間$100.00も使っていません。AMACHAN はエンジンオイルダダ洩れなので定期的に入れてあげなきゃいけない分、出費がかさんでいますが普通の状態の車なら年間$20.00 (約¥1,600) も使わないんじゃないですかね。

 

\ ↓AMACHANオイル漏らすの巻、見逃した方こちらをどうぞ!*^O^* /

【トラブル】オーストラリアの最南端に行きたい。From UEPどうにかなるの旅。(39日目) - YouTube

 

まとめ

…とまあ、まとめると

①自賠責保険:$800.00 (約¥72,000)/年
②任意保険:$180.00 (約¥16,200)/年
③ロードサービス:$160.00 (約¥14,400)/年
④メンテナンス (車検):$100.00~500.00 (約¥9,000~45,000)/2.5万km
⑤ガソリン:$1800.00 (約¥162,000)/年 ※$150.00×12ヶ月
⑥その他必要物品:$100.00 (約¥9,000)/年

 

   計:年間$3,290.00 (約¥296,100)

      ※メンテナンスが2年に一度、$500.00 (約45,000) かかる計算


…て感じです(*^ω^*)
月で割れば$274.17 (約¥24,675) くらい
わたしも初めて計算したんですけど予想よりは安かったわら


ちなみに、あくまでこれは目安です。
わたしたちの場合、これくらい維持費がかかっているって話なのでどの人にも当てはまる話ではありません。これより安い人も高い人もいます。


『車の購入を考えているけど、具体的にどれくらいかかるか分からなくて不安…涙』っていう方の参考になれば幸いです(*^ω^*)**

 

\ Have a happy car life in AUS!*^O^* / 

f:id:ohanaaustralia:20180520205025j:plain

AMACHAN From UEP旅の歌 6thシングル。 - YouTube