オーストラリア de ワーホリ !!

学生の頃から英語が苦手。海外に興味ZEROだった私が3年間務めた会社を突如退職し、向かった先はまさかのAustralia!! 波乱万丈、でも『どうにかなる精神』でやってます。現在、渡豪2年目。パートナーはYouTuber。主にオーストラリアLife 、そしてたまに?Love(笑)も。のらりくらり更新していきます**

オーストラリアでペンギンに会える!?大陸最南端を目指す旅。 【#019】

スポンサーリンク
Hatena
YouTube Instagram

 

…てなわけでね!

 

【2016年11月02日 (Wed)】

 

ビンボーカップルのUEP
宿泊費節約のために通常3ヶ月かかるラウンドをわずか1ヶ月で乗り切るために
NSW観光はたった2日、ACT観光はわずか半日で終わらし、
いよいよ本日からVIC (ヴィクトリア州)を攻めます!

 

f:id:ohanaaustralia:20170911064806j:plain

 

 

1. Lakes Entrance (レイクス・エントランス)

本日はこちら、Lakes Entrance (レイクス・エントランス) からスタートです!
Lakes Entranceは、Melbourne (メルボルン) から東に約320kmの所に位置する街です。

f:id:ohanaaustralia:20170911065416p:plain

 

この辺りは河口と海と陸地が入り組んだ独特な地形をしていて、
Lakes Entranceの名はこれらの湖から海への出入り口に位置することに由来するそうです。
この辺りに数多くある湖の1つ、Lake Bunga (バンガ湖) の近辺で、
オーストラリアで初めて石油が見つかってから石油・天然ガス採掘が重要な産業となったそうな。
また漁業が盛んで、1970年代から80年代にかけてはVIC最大の港町であったようで、
今でも漁業が盛んなこの辺りでは美味しい魚介が食べられるそうです!
観光業にも力を入れていて、釣りやセーリング、クルージング等
色々アクティビティが楽しめる場所らしいです。(^ω^)**

近くに素敵なビーチがあるそうなんですが、
私たちが昨日到着したのが20:00過ぎ。既にどっぷり真っ暗。(゜д゜)
そして今朝、朝4:00起床で日の出前の真っ暗闇の中に、
ここを出発しなければならなかったため
Lakes Entranceの街並みを全く見ることができませんでした。(;ω;)

 

え?『なぜそんな時間に出て行ったか』って?

 

本日私たちはオーストラリア大陸の最南端を目指すからですよ!!

 


2. オーストラリア大陸の最南端への行き方 

『せっかくラウンドに出るんだから、オーストラリア大陸の四端に行きたいね❤』
…なんて話していた私たち。
オーストラリア大陸最東端には車でチャチャっと行けるので
他の3つもそんな感じかなあ~なんて考えてたら

 

甘かった!!(゜д゜)

 

まず、歩き方先生に聞いたところ…

 オーストラリア大陸(メインランド)最南端は、メルボルン南東約230kmのウィルソンズプロモントリー国立公園 Wilsons Promontory NP (通称ザ・プロム The  Prom)内にある。ベースとなるのは国立公園内のビジターセンターとキャンプ場のあるタイダルリバー Tidal River。ここから多数のウォーキングトラックがあり、大陸最南端サウスポイント South Point へも歩いていくことになる。片道15kmほどあり、途中のキャンプ場で1泊するのが一般的だ。
-地球の歩き方 2016~17 オーストラリア-

C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018

C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/06/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

…え?|д゚)

 

ちょっと怖くなったのでそこからネットサーフィンをして
他に最南端に行った強者がいないかブログを読み漁る

しかし、どんなに調べても最南端へはイージーモードではないことが分かりました。(;ω;)

 

普通、カップルでこんな過酷なことしないですよね?
お金かけて(確か2人で$25.00くらい)往復約40kmの山道を歩きますか?
調べたところ、大体片道5時間、往復10時間かかるらしいですよ??

 

ええ、私たちはやります!(バカだから。)

 

…てことで、早速Wilsons Promontory National Parkへ向かいましょう!

 


3. Wilsons Promontory National Park (ウィルソンズプロモントリー国立公園) 

まず目指すは、Wilsons Promontory NPのOfficeがあるTidal River (タイダルリバー)

片道19km、歩いて5時間かかる山道を行かなくてはならない大陸最南端。
そのため経路の途中にはいくつかキャンプ場があり、
通常このどこかで1泊して、2日がかりで行く場所らしいんですが、そのためには

『Must need TENT (テントが必需品)。』

でも、私たちはこのときテント持ってなかったので
何としても日帰りで戻ってこなくてはならなかったんです。

 

ちなみに、本日の出発地、Lakes EntranceからTidal Riverまで車でおよそ4時間

f:id:ohanaaustralia:20170911071200p:plain

 

Tidal Riverから大陸最南端のSouth Pointまで往復10時間

f:id:ohanaaustralia:20170911071433p:plain

 

もちろん、休憩とか向こうに着いてから遊ぶことを考えたらプラス1時間の見積り

 

そして、Wilsons Promontory NPの周りには宿泊施設がない(キャンプ場はいっぱいあるよ)ので
宿泊施設のある近くの町、Foster (フォスター) まで行くのに車で約1時間

f:id:ohanaaustralia:20170911071858p:plain

 

これら全てを日の入り前(19:55。VICは高緯度にあるのでこんな時間まで明るいんですありがたや~\(*^O^*)/)
に終わらすために、逆算してLakes EntranceをAM4:00に出発しなくてはならない!!(゜д゜)

 

ええ、頑張りました、早起き
んで、AM8:00頃には着きました、Wilsons Promontory NP。

(『おい、AM4:00に出発って絶対日の出前やん。真っ暗やん。そんな道運転するのはいいんかい!』
…て思った方、その通りでございます。でも、私たちお金ないから…(;ω;)
命が惜しい方はオススメしませんよ!(笑))

 

そして事件は起きた。

 

www.youtube.com

 

NPに着いて受付を済まし、『いよいよ出発するよーっ!\(*^O^*)/』
…てときに、まさかのAMACHAN (愛車) から白い煙が!!

 

…え?|д゚)

 

実はこの日、すっごく天気が悪くて出発する直前も小雨が降っていたんです。受付のお姉さんにも、

お姉さん『あなたたち、こんな天気の中本当に行く気?死ぬわよ??』 

…みたいな感じで止められたんですけど強行突破で行こうとした矢先、
AMACHANが悲鳴を上げました

 

今思えば、何かを感じていた彼女(ウチの子、女の子です。)
私たちを引き留めようとしてくれたんですかね~?
あのとき煙出てこなかったら私たち確実に行ってたからね。
もしかしたら死んでたかも?

  偉いねー
  うちの子、とっても良くできる子なの(^ω^)

 

その後、車担当のUEPが煙が出てきた原因を調べ、
恐らくエンジンオイル漏れ(再び)ということで近くの町まで走らせオイルを購入。
(エンジンルームから煙が出たときの対処法は上の動画をCheck it out!)


車はだましだまし乗り続けることに決めました!


そしてこの時点でもうすでにお昼近くになっていたので最南端行きを諦め、
何か近くに観光地ないか調べたところ…

f:id:ohanaaustralia:20170911073142p:plain

 

Fosterから西に約100kmほどの所にあるPhillip Island (フィリップ島)
Melbourneからの日帰り旅行先としても人気があり
ガイドブックにもよく記載されている観光スポットなんですが、
時間もお金もない私たちはスルーを決め込んでいた場所です。

 メルボルンの南東137kmに位置するフィリップ島は、メルボルン市民にとって夏の週末にリゾートライフを過ごす場所。そして観光客にはメルボルン観光のハイライトとでもいうべきペンギンパレードが見られる島としてよく知られている。

-地球の歩き方 2016~17 オーストラリア-

C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018

C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/06/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

南国のイメージがあるオーストラリアですが実は南極大陸に近接している国なんですよ!
だからVICTAS (タスマニア州) は意外にも冷え込む日も多くあり、
野生のペンギンを観察できるんです!

 

早速、フィリップ島に向かいましょー!

 


4. Phillip Island (フィリップ島)

www.youtube.com

 

Melbourneの南東約140kmに位置するPhillip Island
世界最小のペンギン、フェアリーペンギンをはじめとした野生生物が多いことで有名です。
どんな動物に会えるかというと…

 

f:id:ohanaaustralia:20170911160916p:plain

 

① Penguin Parade (ペンギンパレード)
Phillip IslandでやりたいことNo.1!!
陽が沈み、辺りに闇が下りる頃、漁から戻ってくるフェアリーペンギンの群れを見ることができます!
近くにあるLittle Penguin Watching Vistor Centre (リトルペンギンウォッチングビジターセンター) でツアーを申し込もう!
追加料金を払えばより近くでペンギンを観察できます

なお、フラッシュ等でペンギンが失明するのを防ぐためカメラ・ビデオ撮影は禁止されています(^ω^)

 

② The Nobbies Centre (ノビーズセンター)
Phillip Islandの西の突端にあるThe Nobbies Centre
ここを訪れるまでの道沿いは朝夕、野生のワラビーが数多く見られるエリア。
また海側一帯はフェアリーペンギンの営巣地でもあり、運が良ければ巣の中で親の帰りを待つ子ペンギンに会えるかも!?

 

③ Seal Rocks (シールロックス)
Phillip Island周辺は野生のFur Seal (オットセイ) の生息地で、Seal Rocksには16,000頭余りのオットセイが生息している。
ツアーを申し込んで、彼らを見に行こう!
好奇心旺盛なオットセイはクルーズ船に近づいてくるらしいですよ(^ω^)

 

④ Koala Conservtion Centre (コアラ保護センター)
野生のコアラを多く生息するPhillip Island。しかし彼らを探すのはなかなか難しく、
こちらKoala Conservtion Centreは野生に近い状態で飼育されているコアラを間近で見ることができます。
でも、手が届きそうなところにいるコアラに触れるのは禁止です!

 

⑤ Phillip Island Wildlife Park (フィリップ島ワイルドライフパーク)
カンガルー、エミューはもちろん、鹿、ウォンバットが放し飼いされていて
餌を買ってあげることもできます!
コアラやタスマニアンデビルもいるらしいですよ(^ω^)**


…とまあ、アクティビティはいっぱいあるんですが、当たり前ですけど全部有料です。
そして、当たり前ですけどビンボーカップルはこのどれにも行かず、料でできる範囲で遊びましたよ

 

Phillip Island、もちろんお金があればとても楽しいところなんですけど、
お金がなくても十分楽しめました(^ω^)**
リゾート地なだけあって景色がとってもきれいでね!
残念ながら私たちが訪れたときは青い空1つも見えない曇り空だったんですけど
海がものすごーくきれいなPhillip Islandは晴れていたらすっごく気持ちいいところだと思います!


しかし、ペンギンさんに会いたかった…(;ω;)

f:id:ohanaaustralia:20171001113204j:plain


…てなわけで、色々トラブルを抱えた1日でしたが、それでも楽しい1日でした!

本日はここで1泊ーっ!!\(*^O^*)/

 

f:id:ohanaaustralia:20170911171908p:plain


【本日のまとめ】
 出発地点:Lakes Entrance (VIC)
 到着地点:Phillip Island (VIC)
 移動距離: 500km
 Surfers Paradise から 2,325 km 地点。

 

www.youtube.com

 

/*footer*/